<< 不安定な天気         盛岡 春の靄     盛岡 >>

盛岡町家の旧暦雛祭り

a0073962_23125679.jpg
4月14日・15日に町家と町家に代々伝わる雛人形が公開されました。 
江戸時代の人形がきれいに保存されていました。





a0073962_23281592.jpg
明治期の町家。  



a0073962_23332370.jpg
別の町家です。 大きい雛でした。  (享保雛)


a0073962_23373434.jpg
部屋の中に柾屋根つきの神棚がありました。 ここは鍛冶屋さんだったとのことです。  


a0073962_23402548.jpg
何故か下を向いている雛。  


そして、豆腐屋さんには、
a0073962_23435840.jpg
エクボのあるお雛様。  

鉈屋町など
MORIOKA   (APR.2007)
[PR]
by kaiserbart | 2007-04-15 06:11 | | Comments(2)
Commented by C-Nemo at 2007-04-19 23:20
やっぱり、こういうのがいいですよね。
先日、ダースベイダーの鎧飾りだか五月人形だか、妙な今風のものを
見てきたのですが、そういうのはちょっと。。。
(そういえば、レイヤ姫のお雛様は創らなかったのだろうか・・)

エクボのある三人官女(?)、思わずこちらの頬も緩みます。
Commented by kaiserbart at 2007-04-21 01:16
C-Nemo さん、こんばんは!
100年以上経った人形をはじめてみました。
迫力があるというか、存在感があるというか、
町家の雰囲気によく合っていました。

<< 不安定な天気         盛岡 春の靄     盛岡 >>